2006年10月22日

解説者・清原

日本シリーズ、期待にたがわぬ面白いシリーズとなってますね。
ダルと八木で連敗するようだと終わりだと思っていたので、第一関門は突破です。

3戦は武田、4戦が金村でいってほしいけど・・
どうなることやら。

さて、今日はフジ系で中継でしたけど、清原がゲスト解説でした。
これが結構ヒットでしたね。
現役でこれほど、「シリーズ」を語らせたい人はいませんから・・

ワキを固めた、高木豊、加藤ヒロカズ、金村3人分足しても遠くおよびません。
ついでにBSの梨田、与田を足しても勝ってるはず。

西武時代は日本シリーズにでてないのが89年、95年だけ、
巨人時代はシリーズにでなくても読売が他の局に出させるわけがなく・・

というわけで、激レアな解説だった。

高木豊がいう「短期決戦の怖さ」とかって、われわれファンと同じ想像に近いわけですから、(極論すれば)
当事者経験がないわけですからね・・

やっぱり、清原が語るとおもみがありますよ。

とりあえず、どっかでもう一回登場してほしいと思います。

P.S.高木豊が日ハム、金村が中日の(印象は薄いが)OBということでバランスとってましたね
posted by しけたろう at 22:45| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。