2004年11月10日

40歳のベースボール・キッド

日曜にやっていた、スポーツ大陸(BS1−NHK)の川相の特集見ましたか。

なかなか面白かったです。

バントの成功率があがったのも、荒木の守備がうまくなったのもみんな川相のおかげ・・というわかりやすい切り口。

コーチには伝えられない、現役ならではの感性で選手にアドバイスを送りつづけた川相。

井端、荒木あたりが質問してるのは、予想どおりとはいえ、大西、蔵本、リナレスまで、川相にいろいろ聞いてるのは面白かった。

大西はベテランである意味、小技がウリで生きてきた選手。プライドもあるでしょう。そういう選手が川相にあえて教えを請うというのは、想像以上に向上心強い選手やな・・と。

リナレスは川相が分析した西武のデータ(日本シリーズ)を聞きにきてました。(あの活躍のウラにこういうことが・・)

蔵本はバントの技術面だけでなく、打席での気持ちの持ち方みたいなのも聞いてるとか。
そんなことまで!
「それぐらい自分で考えろ!」とか言われそうですけどね。

すごいなぁ川相。

40歳だからって後輩にゆずるみたいな形でやめていくのはもったいないと(先輩たちをみて)思っていたとか。
力が衰えたとしても、経験がいかせるはずだと。

全く同意。
そう、これからの選手はもっと最後の最後まであがいてほしいっす。

こういう川相の価値を認めたのが、40代まで現役続けた落合さんだというのはある意味必然かも。
(ヤクルトがベテラン大事にしてるのも、若松さんが40ぐらいまでやってたからかな)

再放送があると思うんで、見てない人は見てね。

※川相の奥さんは意外と派手な感じだったなぁ。高校生の子供がいるとは・・

※タイトルは川相が登場曲にしている、浜田省吾の『ベースボール・キッズ・ロック』と掛けてるんですね。
いい曲ですよ。
posted by しけたろう at 03:49| Comment(0) | TrackBack(1) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

路地裏の少年
Excerpt: 突然のTB、お許し下さい。 浜田省吾がお好きな方に読んでもらいたくて。。。
Weblog: Ryu's Cafe
Tracked: 2004-12-16 01:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。