2005年02月15日

フォーリンドリームス!!

SAVE0007.BMP
1995年@福岡ドーム
左からスティーブンス、ヒルマン、フランコ、二ール、メディーナ


日本人対外国人で対戦=プロ野球慈善試合の開催要項決まる
チャリティーゲーム出場予定選手(NPB公式)

やったー!
日本人対外国人のチャリティーゲームが行われることになりました。
前回行われたのは1995年の夏、阪神・淡路大震災を受けてのものでしたから、10年ぶりのビッグイベント!
そのときも今回同様、バレンタイン監督がフォーリンチームの監督でした。

惜しむらくは、シーズン前ということで新外国人に「ドリーム感」が漂わないないことでしょうか。バティスタはまだ安心できません。
日本人チームも当時と比較すると「オールプロ全日本」が結成される時代となりましたが、今回は「枠」なしで選べるわけです。それに、守備もアマい評価でいいでしょう(余興なんで)そういう意味ではより「ドリーム」なオーダー構成を期待したいところです。

では、ここで1995年のメンバーを紹介しましょう。
まずは「フォーリン・ドリームス」から

1.ジャクソン(西)
2.ハウエル(巨)
3.オマリー(ヤ)
4.フランコ(ロ)
5.パウエル(中)
6.スティーブンス(近)
7.マック(巨)
8.ローズ(横)
9.ジョー(ロ)

投手は分かってる範囲で先発グロス(日)→ブロス(ヤ)→ヒルマン(ロ)
でした。

ジョーというのは定詰選手です。バレンタインつながりの定詰と英語力を買われてデーブ大久保(西武時代、マイナー留学経験あり)がデーブとして外国人チームに参加しました。
今年はバレンタインつながりの里崎とヒルマンつながりの高橋信二がフォーリン入り。
英語力枠でG.G.佐藤を推薦したいですが。

若い人には「ドリーム感」が伝わらないと思うんで少し説明を
ジャクソンはバリバリメジャーの実績で来日したこの年の新外国人。カズオの前の背番号7です。
ハウエルは前年までヤクルトに在籍し、92、93の連覇に貢献。92年は首位打者とHR王です。
オマリーは現阪神コーチですが、首位打者経験あり。前年まで阪神で、この年ヤクルト移籍。
優勝に貢献。
フランコも超有名。まだ現役です。
パウエルは後に3年連続首位打者。
スティーブンスはブライアントの相棒として来日。アメリカ帰国後もしばらくメジャーで活躍してました。
マックもバリバリメジャーで来日でした。1年めは苦労しましたが、2年めはそこそこの数字で巨人の優勝に貢献しました。
ローズはのちの最優良外国人。このころはブラッグスのほうが目立ってましたっけ。

外国人はグロスは最多勝経験あり。動く系のボールと中4日登板で勝ち星を稼ぎまくりました。
ブロスは元バスケ選手で伸び盛りや!というノムさんが目をつけ獲ったという選手。
この年はノーヒットノーランのおまけつきで最優秀防御率。もちろん優勝に貢献。
ヒルマンは2メートル越の身長の軟投派左腕。小宮山、伊良部とともに強力投手陣を形成。後に・・(ま、これはいいか)

おそらく、フランコセカンド、ローズショートでいったと思います。

ではでは、日本チーム(ジャパンドリームス)のほうを。
1.イチロー(オ)
2.野村(広)
3.小久保(ダ)
4.清原(西)
5.松井(巨)
6.佐々木(西)
7.初芝(ロ)
8.金本(広)
9.中島(オ)

先発は野田。伊良部、佐々木も投げた模様。

1.イチローはいわずもがな。
2.野村はこの年トリプルスリー達成。この時点では最強遊撃手。
3.小久保はHR王は前年か?このころは二塁を守ってたんだっけ
4.番長キャラ以前
5.ゴジラはまだ無冠
6.佐々木誠は90年代前半がまさに旬。首位打者、盗塁王経験あり
7.初芝はこの年打点王
8.アニキ〜はまだペエペエ。レギュラー定着しかけ。
9.先発野田との相性もあったと思うが。被災チームだし。

もうひとつの被災チームのカゲが薄いが・・


最後に今年の「フォーリンドリーム」のオーダーを予想してみた。
1.ラロッカ(広)(4)
2.ローズ(巨)(8)
3.バティスタ(ソ)(5)
4.カブレラ(西)(3)
5.セギノール(DH)
6.ラミレス(ヤ)(7)
7.ベニー(ロ)(9)
8.アルモンテ(6)
9.高橋(2)

一応、バティスタには(メジャー実績の)敬意を表して三番にして55本コンビで挟んでみました〜。
DHにはウッズがいいと思ったけど出ないみたい。
ショートもシーツがでないのでアルモンテで。(ソフトBのカブレラも出ないのか)

(画像を後日アップします)
posted by しけたろう at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。