2005年02月18日

それはともかく

下の記事みたいに嘆いてみましたけど、僕はポスティング自体には反対ではありません。
使ってる球団はうまく「ニンジン」にしてると思いますし。

FAというのはいつ来るか読めるわけです。
「何年後かに○○選手はFAだから、引きとめ資金用意しなくては。
そのために、何人か主力でも放出しないとな。」
・・というように。
上の考えは主にアメリカの話ですが、日本でも多少はそういう話もあるでしょう。

チームから離れるのが決定的なら、後継者作りを急がないと、となるわけです。

ポスティングは球団の判断なわけですから、話としてはいつ行使してもいい。
でも、やっぱり、出すとなると「後継者づくり」という「準備」がいるわけですよ。
だから、今回の上原投手や井川投手のように「急に言われても・・・」となるわけです。

サッカーと比較する人もいますが、
サッカーはもうすでにいつ出て行かれてもいいというような心積もりでチーム作りをしてると思います。
野球は一応、9年はいるという前提でチーム作りをしてるわけです。
(昔はずっといると思ってたわけですが)

その上で、「一応後継者もいるし、十分貢献してくれたから」ということで、OKをだすのが
ポスティングだという認識です。
だから、ぼくも行きたいんで検討してくださいねっていう事前交渉が不可欠な制度だと思うんです。

上原投手も今年で30歳ですからね。31か32か・・それぐらいで行ければいいですね。
(どんな手段かは別にして)

というようなことを考えたのは、
今季メジャーでやる予定なのが16人なんです。
一応過去最多ですが・・

野手
イチロー、松井秀、松井稼、井口、田口、中村ノリ*

投手
石井、大家、長谷川、大塚、高津、多田野、藪
野茂*、デニー*、木田*

シケログのほうでスポ・イラ誌が発表した
「先発ローテーションランキング」を紹介したんですが、
現時点でローテーション入りに予想されている日本人は
ドジャース5番手で石井、ナショナルズ(エクスポズが移転)の3番手の大家だけなんですね。

野茂、藪が食い込んでいく可能性は十分あると思いますが、
いつのまにやら寂しい状況じゃないの?という気がします。

数じゃなくて質という面でね。

数年後にはUもIもMもみんなあっちにいっちゃうんでしょうか・・
posted by しけたろう at 04:43| Comment(0) | TrackBack(2) | 球界再編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

イチロー展示ルームに行きました[2002年2月18日(月)]
Excerpt: 気分:普通 天気:晴れ 書込日時:2002.2/19 18:05:14 先週、友人が男の子を出産したので、さっそく土曜日に見に行って来ました。 生まれたての赤ちゃんを見るのは久しぶり。 小さ..
Weblog: rosarosa通信
Tracked: 2005-02-18 16:54

勢いが止まらない!
Excerpt: R・ジョンソンが松井秀を絶賛 --------------------------------- 【キシミー(米フロリダ州)13日=久保木善浩】..
Weblog: NARI---BLOG
Tracked: 2005-03-14 22:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。