2004年06月17日

NBAファイナルD ピストンズ優勝

優勝!

ピストンズが優勝しました。
結局、「強いレイカーズ」は見られぬまま。
12人のロースターのうち3人も4人も故障者が出ていては苦しいですよ。
フィル・ジャクソンもやめるかも・・とかコービーFAとかマローン引退とか・・・で王朝崩壊か?とかいわれてますが。

マローンはオリンピックにも出る予定だったんですが今回のケガでどうなるんでしょうか?

オリンピックといえば、監督をピストンズヘッドコーチのラリー・ブラウンが勤めることになっています。
NCAA、NBAにつづいて金メダルも?となるでしょうか。楽しみです。


・オーナーのウィリアム・デビットソンさんはWNBA(女子バスケ)を昨年、デトロイト・ショックというチームで優勝し、
今年NHLもタンパのチームで優勝。

こんなにたくさんチームをもってどんな金持ちだ!と思ったら、
うすいグレーのジャンバーをきて、まるで吉本新喜劇の辰じいのようなおじいさん。(優勝トロフィーはオーナーがうけとる)

・MVPのビラップスはオールスターに出たことがない

・このチーム最大のスターはベン・ウォレス。だって、チアが背番号3のユニフォームを着て踊ってる。
昨年オールNBAセカンドチームのセンターにウォレスは入ってる(ファーストチームのセンターはシャック)ので実力もある。

・レイカーズファンとして有名なのが、ジャック・ニコルソン。
デトロイトまで観戦にきていたらしく、モニターに映されると、観客からブーイング!すごい。

徳光さんが阪神−巨人を甲子園に見に来て、大画面に大写しにされたところで、阪神ファンからブーイング・・・みたいな感じ。


NBAファイナルのシリーズCは書くタイミングを逃しました。すみません。

posted by しけたろう at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。