2004年07月11日

『サンプロ』プロ野球問題特集

二宮清純ショーと化してたな・・・
1リーグ、縮小賛成派がいない中での議論なんで仕方がないけど。
(いのうとか、一部プロ野球OB)
田原さんが一歩ひいて、大谷昭宏さんがしきる感じ。

主な主張は、
1.「もっとパイを広げる努力をしろ」(むしろ、縮小より拡張)
2.「もっとファンに夢をもたせろ(アジア・チャンピオンシップ構想)」
3.「地域密着、還元を」(メジャーでは当たり前)
4.「リストラ」なのに経営実態を公開しないのはおかしい。
5.「1リーグにしろ2リーグにしろ、今の経営者のマインドが変わらないと苦しい。」

・・・といったところ。
1.1リーグ8チームの2リーグ制・・を提案する二宮氏。これは、トッピな話じゃなくて、正力さんが2リーグ制にしたときの構想。いまでもできるはず。
2.は1部で言われてる、韓国から2、台湾から1チーム参加させる・・・とかじゃなくて、この両国でもちゃんとリーグ戦をさせて、そのチャンピオンと試合をする・・というやつ。
3.これは、いままでもやってきたつもりかもしれんがまだまだ。せめて、はやく行けばホームチームの練習を見れるぐらいはしないとな・・。サインも子どもにはしろ!
でも、田口の日記を読んでても、メジャーはほんとチャリティーの活動が多いと思う。
4.公開したら、「合併・縮小納得」の数字が出そうで怖い
5.1番の問題だって

サンデー・モーニングは張本さんが1リーグ10球団支持。選手会を批判。とほほ。
大沢親分は「みなさんが言いたいこと言ってくれた」(スポーツコーナーの前に、プロ野球問題だけをとりあげる。浅井慎平さんや浅井信雄さん、中西哲生さんがコメント)とお茶を濁す。

選手は試合があるんだから、もっとOBが選手を支援する姿勢、変わりに戦ってやるぐらいの姿勢があってもいいのでは?

サッカーは川渕さんをはじめ、OBが努力して、今の選手に素晴らしい舞台を整えてあげることができたことを考えると、プロ野球(この際、学生野球での社会人野球でもいいけど)OBの無力さを感じずにいられない。

以下、合併がらみ
『サンプロ』番組中VTRでも出てきた、小林至さんと二宮清純
さんとの対談。小林さんはアメリカのデータも多く持っていてタメになる。
http://www.ninomiyasports.com/xoops/modules/news/article.php?storyid=2393

近鉄ファンのスポーツライター佐野正幸さんのホームページ。
ライブドアが出てきたころは、拍子抜けするほど静観している印象だったが、オーナー会議以降ヒートアップしてきた。http://www.bu-plan.co.jp(コラム参照)
posted by しけたろう at 13:31| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。いつも拝読しております。
本日のサンプロは見られなかったので参考になりました。
OBの件、同感です。動きを見せたのは槇原氏くらいでしょうか。
そもそも野球界にはユニフォーム組のOBが機構内で活躍する場がないんですよね。
星野氏や野村氏のようなビッグネーム以外は、憂慮しているが何をしていいのか分からない、といったところなのかも知れません。

さて佐野氏のサイトへのリンクが誤っているようですね。二宮氏のサイトへ行ってしまいます。一応指摘させて頂きます。
Posted by Dutch at 2004年07月11日 19:50
こちらこそはじめまして。
ご指摘ありがとうございます。早速直しました。
そうなんですよ、軽々しく、「10でいい」とか言ってしまう神経が分からん。
野球界の人が野球について語ることの影響の大きさを考えて欲しいです。

これからもよろしくお願いします。
Posted by しけたろう at 2004年07月12日 15:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。