2004年07月15日

シャック、トレード成立!

シャック ヒート

LAレイカーズのシャキール・オニールがマイアミ・ヒートにトレードされました。1対3+ドラフト指名権のトレードです。
トレイシー・マクレディーにつづいてのビッグ・トレードです。

とりあえず、イーストにいったということで、勢力地図は一変しますね。
ニューヨーク・ニックスも今年途中のトレードがうまくいって、復活気配ですし。
イーストが盛り上がりそうな予感。

多分、ヒートはパット・ライリーが球団社長で残ってると思うんですけど、この人の選手補強はスゴイですからね。
特に、レイカーズのジャバー、ニックスのユーイング、ヒートのモーニングというふうに、ビッグ・センターを中心にチームを作るのが得意ですから。
シャック中心にどんなチームを作ってくるか楽しみです。

エディ・ジョーンズという選手がヒートにはいるんですが、ちょうどレイカーズが常勝になる直前に放出されまして、それ以来、ちょっと不遇の選手生活を送っている名プレーヤーがいるんですが、ようやく報われるかな・・・と思います。
でも、あっさり放出されるかもしれません。

ヒートからは4人、レギュラークラスがレイカーズにいくことになりました。
とはいえ、いまのウエストの状況を考えると勝率5割のチームをついくるのもしんどそう。
コービーが出るのも確実みたいですし。
ブルズほどは落ち込まないと思いますが・・・
ラマー・オドムは昨年、LAのもうひとつのNBAチーム、クリッパーズからヒートに移籍したんですが、1年でLAに帰ってくることになりました。
posted by しけたろう at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。