2007年03月25日

オリックス

まだ、開幕2戦終わったところだけど、
オリックスが意外におもしろそうだね。

なんとなくメンバー表をみてたら92年阪神と重なった。
92年の阪神 
   亀山→坂口(2軍でくすぶりつづけた)
   久慈→大引(新人ショート)
   パチョレック→ラロッカ(実績ありの外国人・ローズでも可)
   岡田→清原(扱いにくいベテラン?)

・・という感じ?

新庄にあてはまるのがいないが、ここは岡田に期待。
ローズが痛めて登録抹消のおりDHで代役を務めて、ブレークとか。(というわけでオマリー→ローズになりますな)

大引と坂口は同じ年で、強いチームのセンターラインにはよくあるジンクスなんで、これからこの2人がひっぱってもらいたいよな〜。

あてはまるのは野手だけで、投手は全然あてはまらない。
92年の阪神はこれまでこつこつ集めてきたドラ1がみんなそろってブレイクしだした(中込、葛西など)のと、
仲田幸司だ。
仲田みたいなのがでてくるようだとおもしろいけど。
ユウキあたり先発で2ケタとか。

ま、そんな妄想ふくらむ球春です。

posted by しけたろう at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。