2005年06月16日

中田ヒデトシ

サッカーはW杯への出場を決めましたね。
(サッカーは詳しくない・・・といっても野球ほどはという意味で一般レベルはあるつもり)
で、先週あたり?からわりとよく見た映像として、
中田が他の日本選手(福西や宮本)を大声で怒ったりなんかして、「コミュニケーション」をとってる図。

これをみた人は間違いなく、中田は
「日本代表というチームを強くしたいんだな。
だから、他の選手にも激をとばすし、アドバイスもするし・・・」

そんなことは当たり前だと思うかもしれませんが、
98年のころは金髪にして、欧州に売り込まなくてはとか言っていて、
そのままいけば、
「欧州でうまいやつとサッカーできて、楽しいな〜」(それだけ)

という選手になっていてもおかしくなかったともいえる。

ま〜、こういうことを考えたのは、
日本人でメジャーに行った人は
「アメリカで野球がうまいやつと野球できて楽しい!(それだけ)」
というところで止まっているという点。

いや、野球にワールドカップがないという話ではなく・・・
「チームで一番うまいやつ」から「チームを引っ張る選手」になっていく・・・
「チームのために他の選手にもクチを出す・・」
そういうポイントでハシゴをはずされて日本を離れているような気がするのだ。

例えば落合の現役のころなんかは、三冠王宣言とか自分の打撃にしか興味のないようなフリをしていたが、
マウンドにきては、投手になにか話している。
そう、試合に勝つために投手にアドバイスを送っているのだ。

衣笠が江夏の気を静めたとか、ま〜いろいろ話ありますよね〜マウンドにあがった光景というのは・・

外野はかといって不利なような気もするが、山本浩二なんかはひっぱてたもんな・・

大事な試合の前に決起集会の幹事をするとか・・そういうのも込みで

一般的には、選手が好きならそのチーム好きなはずで、
その選手がどういう役割を果たすか・・・というのも興味があるのでは?
というか昔の野球にあって今の野球にないのはそこなんじゃないの?と思うのだ・・

金本は広島のときは、野村がいたし、キャリア的には前田が上で、全然アニキという感じではなかったのに、阪神では精神的支柱になってたりね・・
そういう部分ておもしろいと思うんだけど?


posted by しけたろう at 23:48| Comment(0) | TrackBack(2) | イチロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

サッカーから目が離せない『日本 2004 (ホーム/レプリカ) 半袖ユニフォーム』!!
Excerpt: これからが本番です。みんなで応援しよう。ガンバレ!ニッポン!!これを着て、ドイツ
Weblog: たのしみ・いろいろ・いっぱい!! お得情報もいっぱいあるよ!!
Tracked: 2005-06-17 22:36

サッカーから目が離せない『日本 2004 (ホーム/レプリカ) 半袖ユニフォーム』!!
Excerpt: これからが本番です。みんなで応援しよう。ガンバレ!ニッポン!!これを着て、ドイツ
Weblog: たのしみ・いろいろ・いっぱい!! お得情報もいっぱいあるよ!!
Tracked: 2005-06-17 22:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。