2004年10月27日

コーチ人事いろいろ

わがヤクルトはほとんどコーチ陣をいじらないようですが、他球団はけっこう動いてます。

横浜ベイスターズコーチングスタッフ発表

牛島ベイのコーチ陣容。とにかく若い。もう98年組が何人か入ってるんですね。
投手出身監督ということで、投手陣整備に期待がかかるのは当然ですが、あの効率の悪すぎる攻撃陣もなんとかせねばなるまい。

そう思ってみると、攻撃コーチ(打撃・走塁)陣は据え置き。ヘッドに福田さんが昇格したぐらい。福田さんも捕手出身だし、中日時代も島野さんがそっち系を担当してただろうからどうなのか?

それから、驚いたのは2軍打撃コーチに大久保さんが就任したこと。大久保といってもデーブではなくて、大東めぐみのダンナ。
プロ入りしてなければ、社会人で監督、コーチというキャリアの人なので、若手に打撃指導できるだろうということなのだろうか。

秋山新2軍監督が就任会見

秋山さんが2軍監督。ちょっと王さんのあとは他の人が想像できませんね。

で、阪神退団の金森さんもダイエー復帰。この人はマジで有能だと思うんだけど。

巨人スタッフ発表、2軍投手コーチ小谷氏

こちらも横浜をクビになったなぁ、と思ったらすぐに就職先がみつかりました。
小谷さんは「育成型の投手コーチ」としては最高峰におられるといって過言ではないでしょう。(最も最近の傑作は、ロケットの二人)
読売は「いいコーチ」の招聘にはめざとい部分ありますね。存分に力を発揮できる環境を与えているかは疑問ですが。
読売2軍は調整のベテランが多そうですが、真田、鴨志田、條辺あたりの育成、再生に期待したいですね。

広島安仁屋コーチ就任会見「夢かなった」

広島は大野豊氏復帰という話もありましたが、アニーちゃんが復帰。91年優勝時のコーチでかつての投手王国を知る人ですので期待したいところ。

広島関係では、朝山東洋がついに引退。ケガになかされたとはいえ。広島の育成能力ガタ落ちの象徴みたいな選手だ。
posted by しけたろう at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。