2004年11月04日

田臥デビュー

たぶせ

田臥開幕戦でNBAデビュー、堂々7得点
http://www.nikkansports.com/ns/sports/nba/f-sp-tp5-041104-0012.html

http://sports.espn.go.com/nba/boxscore?gameId=241103021

※ありゃ、こんなユニフォームに変わったんか・・と思ったらサード(ユニ)だった。ほっ。

サンズに入団した田臥が上々のデビューを果たした。
7得点、(フリースロー4本、3p一本)1アシスト、1ターンオーバー。

前半で64−35ととんでもない大差がついたのと、ホークスが弱小(追い上げるだけの地力がない)なので、十分なプレータイム(10分)を与えてもらったようだ。

その証拠に、主力のアマレ・スタッダマイアーが30分出場したのが最高で、(全試合時間は48分)ベンチ入り12人全て使って、田臥とハンターの10分出場が最低という、余裕しゃくしゃくの試合だったからだ。

それでは、サンズがものすごく強いチームのようだが、むしろ、ホークスが弱すぎると思ったほうがいいだろう。

サンズはプレーオフ争い(カンファレンス15チーム中8チームが進出)できるかどうかというチーム力だと思う。やはり、ペイントでの弱さはウエストでは致命的。スタッダマイアーの成長次第だろう。

だから、同地区どうしの対戦では、こんなに試合には出られないだろう。
とはいえ、試合に出たときは結果を残すのが大事。

そんなわけで、見守っていきたい。得点やアシストよりも出場時間が信頼度を表すと思うので、気にしていきたいところ。


posted by しけたろう at 17:13| Comment(0) | TrackBack(3) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

日本人初のNBAプレーヤー田臥勇太、堂々のデビュー
Excerpt:  いやあ、すごいなあ。まさかこんな瞬間が来るとはちょっと前まで思っていませんでした。日本人初のNBAプレーヤーとなったフェニックスサンズの田臥勇太が堂々のデビューを飾りました。  大量リードした第4Q..
Weblog: スポーツメンタルトレーナーの小噺
Tracked: 2004-11-04 17:22

田臥デビュー戦で7得点!
Excerpt: いや〜見てました田臥デビュー戦、相手のホークス(ダイエーじゃない)が不調だったこ
Weblog: 猫がシッポふる日まで
Tracked: 2004-11-04 18:36

赤星2安打ホンモノか←日米野球Iから
Excerpt: 虎・赤星がクレメンスを怒らせた!大胆リードでけん制死 赤星は昨日2安打。いずれも流し打ちで内野の頭を越えたもの。確かにタイミングをとるのが早くなり,ポイントも前になったためゆとりを持ってバットを振っ..
Weblog: 考えるぎょるいのひとver.2.09[野球/サッカー/テ...
Tracked: 2004-11-07 00:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。