2005年01月22日

気になる髪型

mnah10301110432.jpg
スプリーウェル

Sソニックス
一番左・ダニー・フォートソン


最近NBA見ていて気になるのがこの二人の髪型で、
ドレッドを頭の両サイドでお下げふうに結んでいるもの。

・・これが流行ってるんだろうか?

そして、これが「かっこいい」の?




posted by しけたろう at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

田臥、ジャムと契約

田臥“古巣”ジャムと契約

一応、追いかけてるネタなんで・・
NBAで契約してくれるところはないんかな・・

ロングビーチ・ジャムの公式

参考:NBA目指す日本人選手

【NBA】ロケッツが再びトレード! ホーネッツD.ウェズリー獲得

ヤオ・ミンとT−MACがいるにも関わらず、弱すぎのロケッツ。
やっぱり、PGがな〜と思ってたんだけど。
好調サンズと比較すると余計に・・

さすがに、エクスパンションのボブキャッツに連敗したのには懲りたようで、
一気に2件トレードを決めた。

ウェズリーはまぁ、経験もあるし悪くないのでは?と思うけど・・

しかし、ジム・ジャクソンはまたトレードか・・


・高校バスケ。
能代工と北陸の決勝をテレビでやってたんだけど、
北陸に馬隆という中国人留学生がいた。
実況は「マロー」と読んでたんだけど、
その風貌はスラムダンクの「丸男(まるお)」にそっくり・・

センターなのに3p打つし、なかなかの選手。
まだ1年生だって・・





posted by しけたろう at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

NBAめざす日本人選手

田臥解雇のショックも冷めやらぬ昨今ですが、
NBAという夢にむかって、ABA(独立リーグ)で頑張る選手を紹介。

中川和之

田臥に続け!専大中川がジャム入り
中川和之インタビュー
関東大学リーグのもの

ロングビーチ・ジャム公式
公式ページ内中川選手紹介

キティちゃん集めはネタか??

宮田諭

脱サラ宮田が米プロデビュー/ABA
田臥に続け!早大OB宮田ABA入り

宮田選手はブログがあります!
http://blog.livedoor.jp/smyt/

オンタリオ・ウォリアーズ公式

藤野素弘
藤野 米バスケ独立リーグ入り

スポーツライター・宮路陽子さんのHP内レポート記事


ハーレム・リバイバル公式
公式内藤野選手紹介

森下雄一郎
昨年までABAに所属
公式ホームページ(音注意)
posted by しけたろう at 07:13| Comment(1) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

NBA:田臥解雇

田臥無念…NBAサンズに解雇された

キビシー。
契約したときは、2年契約とか言ってたのに。
さすがアメリカ。

トレードのための枠空けという話も。
サンズも開幕前の予想以上の快進撃で、いよいよ本気モードというところ。

正直、サンズはガード陣アツすぎた。
もう少し弱くても、ガードが薄いところが拾ってくれたらなー。
posted by しけたろう at 11:08| Comment(2) | TrackBack(1) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

ロン・アーテスト

アーテスト

【NBA】ペイサーズ大敗、R.アーテストのわがまま欠場理由が判明(ISM)

 アーテストの欠場理由は前日“チーム内の問題”と伝えられていたが、この日の試合前にアーテスト自身が説明。「近々発売(11月23日)されるラップのCDアルバムのプロモーションで疲れているので、できれば1か月のオフがほしい」とリック・カーライルHCに話したという。

 さらに「みんな考え方は違うと思う。まだシーズン序盤なので、今のうちに休んでおいて終盤に備えられれば…」と周囲をあ然とさせるコメントを連発。カーライルHCは、アーテストのわがままを2試合欠場という形で受け入れたようだ


やっぱり、おもしろいな〜NBAは。
なんでも、アーテストは
・自分のレーベルのレコード会社を持っていて、
・そこからデビューするラップグループのプロデュースをやっていて、
・そのプロモーションをやりたいらしい。

「オレがいなくてもプレーオフにはいけるだろ。そこまでには、体調も戻すし問題ないじゃん。」

・・と言う感じ。

もともと問題児みたいだけど。


posted by しけたろう at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

田臥ピンチ

NBA】田臥に故障者リスト入りの可能性 B.アウトロー獲得濃厚で(ISM)

3連勝を飾ったサンズだが、勝ち負け自体は十分「順当」といえる。
ネッツもケニヨン・マーチンが抜けて戦力落ちてるし。
ただ、勝ち方は予想以上に強さを示したなぁという感じ。

で、ボー・アウトローの補強は、インサイドが弱かったサンズにとってはめちゃくちゃいい補強だと思う。
上位進出にむけて本気になったなと言う感じ。
アウトローはどんな選手かというと、得点力はきたいできないが献身的にリバウンドでがんばってくれる、ロドマンタイプの選手。(アウトローは性格はいい。)

いい選手ならなんで、開幕早々とれるんだと思うのは当然で、71年生まれでベテランの域に差しかかってるのも原因のひとつかと。

別の記事では、控えのハンターとどちらかが落ちると書いていたが、ハンターはまだ、線が細くて頼りないとはいえ、貴重な7フッター(213センチ)なのでチームには置いておくだろう。

これから、田臥はどうなるのか。故障者リストに入ってもチームには帯同するんで、練習には参加するんだろうけど。
posted by しけたろう at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

田臥デビュー

たぶせ

田臥開幕戦でNBAデビュー、堂々7得点
http://www.nikkansports.com/ns/sports/nba/f-sp-tp5-041104-0012.html

http://sports.espn.go.com/nba/boxscore?gameId=241103021

※ありゃ、こんなユニフォームに変わったんか・・と思ったらサード(ユニ)だった。ほっ。

サンズに入団した田臥が上々のデビューを果たした。
7得点、(フリースロー4本、3p一本)1アシスト、1ターンオーバー。

前半で64−35ととんでもない大差がついたのと、ホークスが弱小(追い上げるだけの地力がない)なので、十分なプレータイム(10分)を与えてもらったようだ。

その証拠に、主力のアマレ・スタッダマイアーが30分出場したのが最高で、(全試合時間は48分)ベンチ入り12人全て使って、田臥とハンターの10分出場が最低という、余裕しゃくしゃくの試合だったからだ。

それでは、サンズがものすごく強いチームのようだが、むしろ、ホークスが弱すぎると思ったほうがいいだろう。

サンズはプレーオフ争い(カンファレンス15チーム中8チームが進出)できるかどうかというチーム力だと思う。やはり、ペイントでの弱さはウエストでは致命的。スタッダマイアーの成長次第だろう。

だから、同地区どうしの対戦では、こんなに試合には出られないだろう。
とはいえ、試合に出たときは結果を残すのが大事。

そんなわけで、見守っていきたい。得点やアシストよりも出場時間が信頼度を表すと思うので、気にしていきたいところ。


posted by しけたろう at 17:13| Comment(0) | TrackBack(3) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

田臥、ロースター入り

田臥、NBA入り=日本人初の快挙(時事通信)

ナイキのCM
http://nike.jp/front/index.asp

http://nike.jp/basketball/congrats/


12人のロースター枠に入ったみたいですね。すばらしい。
といっても大変なのはこれからで。
試合では、12人フルに使いきるわけじゃないですからね。
最初は、得点差の開いた第4Qだけとかそういう使いかたでしょうね。
ガードは層が厚いみたいだし。

よくわからんのが、田臥の3Pの能力。やっぱりガードは3Pが入らんとなぁ・・
posted by しけたろう at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

背番号1

背番号1 サンズ田臥

背番号「1」になりましたね。

アメリカのスポーツの場合、「これがエース番号」みたいなのってあんまりないと思うんですが。
「23」とか「32」とか「34」は特別な番号かな?とは思いますけどねぇ。
「1」だから期待されてるとかそういうこともないと思います。

「1」といえば、マグジー・ボーグズと同じ背番号になったなぁ〜と思いました。
160センチのPG。
ラリー・ジョンソンやアロンゾ・モーニングとともにシャ−ロット・ホーネッツで活躍しました。
この2人とハイタッチしようとすると
「捕らわれた宇宙人」のようになるほど、身長差があったことが思いだされます。

マグジー・ボーグス

マグジー・ボーグス。バスケットボールとの比較で小ささ分かる?


それから、チームメイトのアイズリー(PG)は「12」をつけてるんですね。
「12」といえば、元ジャズの名PGストックトンの番号なんですが、
アイズリーは長い間、ジャズで彼の控えだったんですよね・・

posted by しけたろう at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月07日

田臥勇太、サンズと契約

田臥勇太  田臥2

サンスポ

スポーツナビ

田臥選手がNBAと契約しました。
アサヒ・スーパードライのCMに出てる選手ですよ。
なかなかいい契約のようですね。
頑張ってほしいです。

サンズか〜。けっこう面白いチームと契約しましたね。

サンズは昨年、ステフォン・マーブリーとペニー・ハーダウェイを放出して、さらにその見返りだったアントニオ・マクダイスも放出しまして、若返りを果たそうとしています。

現在の主力は、ショーン・マリオン(SF・26歳)、アマレ・スタッダマイアー(PF・21歳)、ジョー・ジョンソン(SG・23歳)といったところです。
ここに、このオフ獲得したスティーブ・ナッシュ(PG・30歳)が加わるわけですね。

ナッシュは昨年アシストのランキング3位ですから、リーグ屈指のポイントガードといっても過言でないです。
若手ばかりの攻撃陣の中に、経験豊富なベテランPGが入るという図式ですね。
先に放出したマーブリーがアシストランキング2位だったんですが、彼はアシストもするけど自分も点がとりたいタイプなんですよ。
ナッシュはもっと黒子に徹するタイプです。
このナッシュが田臥と同じポジションになるわけですが、一緒に練習するだけでもスゴク参考になるでしょうね。
スピードを生かすタイプというのも共通してると思いますし。(サイズは違いますけど・ナッシュは190センチ前後)

このトレードを見た感じ、3年ほど前のネッツがジェイソン・キッドを獲得して見事にはまった時の再現を目指してるのかな?
うまく、ケミストリーがおこれば上位進出もあるのではと思わせるチームですね。
(ヘッドコーチがもう少し有能ならいうことないんですけどね〜)

いや、正直、ナッシュがぬけたマブスが心配やな〜。

※CMですが、PGのキメプレーにアリウープを選んだトコがなかなかやるな〜と思ってたんですよね。
・キレこんで、レイアップ とか
・3Pシュート とか
一般受けねらうと、得点シーンにこだわっちゃうような気がするんですよ。




posted by しけたろう at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月28日

アメリカ負けた

アイバーソン&ダンカン

アルゼンチン89−81アメリカ

2年前の世界選手権に負けた国だし、アメリカが負けるならココか?という国のひとつなので、それほどショックもないが・・

むしろ、準決勝もうひとつのヤマで
イタリア100−91リトアニアと、リトアニアが負けてしまったことが重大。

リトアニアは予選でアメリカに勝ってる(94−90)ので、
場合によっては、
アメリカ、メダルなしなんてことも?

これは、目が離せませんな。
posted by しけたろう at 09:38| Comment(0) | TrackBack(1) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月15日

シャック、トレード成立!

シャック ヒート

LAレイカーズのシャキール・オニールがマイアミ・ヒートにトレードされました。1対3+ドラフト指名権のトレードです。
トレイシー・マクレディーにつづいてのビッグ・トレードです。

とりあえず、イーストにいったということで、勢力地図は一変しますね。
ニューヨーク・ニックスも今年途中のトレードがうまくいって、復活気配ですし。
イーストが盛り上がりそうな予感。

多分、ヒートはパット・ライリーが球団社長で残ってると思うんですけど、この人の選手補強はスゴイですからね。
特に、レイカーズのジャバー、ニックスのユーイング、ヒートのモーニングというふうに、ビッグ・センターを中心にチームを作るのが得意ですから。
シャック中心にどんなチームを作ってくるか楽しみです。

エディ・ジョーンズという選手がヒートにはいるんですが、ちょうどレイカーズが常勝になる直前に放出されまして、それ以来、ちょっと不遇の選手生活を送っている名プレーヤーがいるんですが、ようやく報われるかな・・・と思います。
でも、あっさり放出されるかもしれません。

ヒートからは4人、レギュラークラスがレイカーズにいくことになりました。
とはいえ、いまのウエストの状況を考えると勝率5割のチームをついくるのもしんどそう。
コービーが出るのも確実みたいですし。
ブルズほどは落ち込まないと思いますが・・・
ラマー・オドムは昨年、LAのもうひとつのNBAチーム、クリッパーズからヒートに移籍したんですが、1年でLAに帰ってくることになりました。
posted by しけたろう at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月02日

マーク・キューバン

マーク・キューバン
若くしてITビジネスにより億万(ドル)長者になったNBA(バスケットボール)、ダラス・マーベリックスのオーナー。
チームへの情熱は凄まじく、チームのためならお金はいくら払っても構わないという入れ込みぶり。
審判に文句を言ったり、批判して受けた罰金は数億円にのぼる。テクニカルファウルも経験済み。
初めて出場停止処分を食らったオーナーとしても有名(アリーナ自体に入れなかった)。

マーク・キューバンについてよくわかるコラム(ちょっと、古い。3年ぐらい前)

「ITベンチャーが」「プロスポーツチームを買う」
と聞いて、真っ先に思い浮かんだのがこの人。

332億払ってチームを買った人と30億で買おうとしてる人を比べてはダメ?
金持ちのスケールが違うんだよな・・・

キューバン氏は今オフもシャック獲りの噂もある。
マジで今、NBAで1番カネを持ってるチームのよう。

本当はこういう人に出てきて欲しいんだけど。

posted by しけたろう at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月17日

NBAファイナルD ピストンズ優勝

優勝!

ピストンズが優勝しました。
結局、「強いレイカーズ」は見られぬまま。
12人のロースターのうち3人も4人も故障者が出ていては苦しいですよ。
フィル・ジャクソンもやめるかも・・とかコービーFAとかマローン引退とか・・・で王朝崩壊か?とかいわれてますが。

マローンはオリンピックにも出る予定だったんですが今回のケガでどうなるんでしょうか?

オリンピックといえば、監督をピストンズヘッドコーチのラリー・ブラウンが勤めることになっています。
NCAA、NBAにつづいて金メダルも?となるでしょうか。楽しみです。

続きを読む
posted by しけたろう at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月12日

NBAファイナルB

シャックvsウォレス 
ピストンズ勝利!
88−68
http://www.sanspo.com/morespo/top/more200406/more2004061201.html


3戦ともピストンズぺースとは・・・
ベン・ウォレスも3戦はアフロで奮闘。
(ここまでは、あみこみ)


続きを読む
posted by しけたろう at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月10日

NBAファイナルA

kobe

コービーにやられた!

続きを読む
posted by しけたろう at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月08日

NBAファイナル@

http://www.sponichi.co.jp/usa/kiji/2004/06/08/08.html
名将好きである私としては、今回のファイナルは願ってもない組み合わせである。

ラリー・ブラウンvsフィル・ジャクソン

ピストンズとレイカーズの対戦。
事前予想では、「レイカーズが何勝何敗でチャンピオンになるか」という話題に終始するほど、ネームでは一方的なものがある。

シャック、コービー。ペイトン、マローン。控えだってクセモノ揃いである。勝ち続けてきた経験がさらに戦力となっている。

それでも、ラリー・ブラウンならなんとかするんじゃないか?と思いながら・・・
でも、やはり今回はレイカーズが強すぎるか?

で、第1戦目。
やってくれました。ピストンズ。

「どうやって、シャックをとめるか」に周囲の注目が集まるのをよそに、シャックには打たせて他を止めるという作戦に出た。

簡単にいうけどスゴイことですよ。他だって超一流ばかり。

第一戦にいいところが全部でた!ような気もするし、まだまだディフェンスのオプションは持っていそうな雰囲気もある。

レイカーズだって、ここから修正できるからこそ王者なわけで。(王者・・といっても、昨年は優勝できなくて、その前まで3連覇)

とりあえず、見る勇気が出てきた第1戦でした。
(当然ですが、ピストンズを応援しています。)

続きを読む
posted by しけたろう at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月22日

4強 4強決定

・NBA
NBAはカンファレンスファイナル出場の4チームが出揃った。

西
レイカースとTウルブスに決まった。
両チームともシーズン前の大型補強で注目された。
レイカースはマローンとペイトンを
Tウルブスはスプリーウェルとキャセールだ。

個人的にはTウルブスを応援したい。
ここの中心選手ケビン・ガーネットはNBAナンバーワンの高給取りだ。
実際それに見合ったすばらしい選手である。
しかし、これまではチームがミネソタというスモールマーケットこともあり、
本気の補強ができなかった。
それが今年は補強をしてくれたのである。
是非、この機会を生かして欲しい。

スプリーウェルはニックスから移籍したきたが、その前はウォリアーズにいた。
そこでは、たしか、ヘッドコーチの顔をなぐり、それが発端となって移籍となった・・・はずだ。

キャセールはオラジュワンを擁したロケッツが優勝したときのロケッツメンバーだ。
とにかく、このひとの顔は一度みたら忘れないぐらいインパクトがある。
目が離れすぎ?
とにかく、キャセールとペイトンのマッチアップは見所のひとつ。


ピストンズとペーサーズに決まった。
ピストンズがラリー・ブラウンHCを招聘したため、追い出されたリック・カーライルHCが就任したのがぺーサーズという因縁の対決だ。

ピストンズはベン・ウォーレスという守備のスゴイ人がいるチーム。
ブレイザーズからラシード・ウォーレスも加わっている。

ペーサーズはここ数年大きく戦力を落とさず世代交代がすすんだという印象。
すっかり、J・オニールのチームになっているわけだが、
今年、39歳のレジー・ミラーも健在だ。
「ミラー・タイム」再現を願いたいもの。
posted by しけたろう at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月24日

ブラウンヘッドコーチ

コーチ・オブ・ジ・イヤー
http://www.nba.com/japan/040420_coach_brown.html
メンフィス・グリズリーズのヒュービー・ブラウンヘッドコーチがコーチ・オブ・ザ・イヤーに輝いた。

前年28勝54敗のチームを50勝32敗へと躍進させての受賞。

「全員バスケット」というのがあんまりプロらしくなくていい。

特筆すべきは、ブラウンコーチが70歳ということ。
チームのトップスコアラーは1980年生まれのパウ・ガソルという若いチームを70歳の人が率いているのが面白い。

そういえば、昨年MLBの最優秀監督、フロリダ・マーリンズのジャック・マキオン(Mckeon)は73歳で、エース格のジョシュ・ベケットが1980年生まれ。

若い選手と70代監督という構図がなかなかいいのかも。

ノムさんや仰木監督の復帰も・・(まだ70になってないか)

でも、あっちの監督さんは元気だね〜。
(現在、日本のユニフォーム組最年長は須藤ヘッド・巨人で67歳らしい)

かと思えば、ニュージャージー・ネッツのローレンス・フランクヘッドコーチは33歳という若さ・・・
posted by しけたろう at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月20日

プレーオフ@

ヤオvsシャック
我らがヤオ(アジア的目線)がシャックと対決。
1回戦は71−72と善戦したが、2回戦は84−98と完敗。
レイカーズは言わずもしれたスター軍団。このまま優勝されてもな〜。
なんとか一矢報いてほしい。

他の対戦では、4位5位対決がやはりどちらも面白そう。
キングス−マブス、ヒート−ホーネッツ。

ネッツ−ニックスのキッドとマーブリー因縁の対決(三年ぐらい前のトレードの相手同士)も楽しみ。

個人的にはグリズリーズがどこまでやるか・・(ウィリアムス好き)

BSはやく中継してくれ!
posted by しけたろう at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。